記事一覧

スイス時計協会FHがスイス時計産業プロモーション・イベント「WATCH.SWISS(ウォッチ・ドット・スイス)ジャパンを3月20日より開催

時代を越えて生き残る作品というものが存在します。音楽、映画、ファッション、そしてもちろん時計製造においても。カール F. ブヘラのヘリテージ バイコンパックス アニュアルは、多くの面でこれを証明するものです。高性能で超精密、アニュアルカレンダーを搭載したエレガントなクロノグラフは、1950年代初頭のデザインとサヴォア フェールを讃え、ヴィンテージの魅力と「ルツェルン生まれ」の時計製造技術を調和的に融合しました。2019年のオリジナル発売から2年を経た今、ルツェルンを拠点とするカール F. ブヘラは、人気の高いヘリテージ バイコンパックス アニュアルのコントラストバージョンを発表します。888本限定、ディープなブラックの文字盤にシルバーの積算計。この新モデルは、世界中の時計愛好家が期待を寄せ、2021年拡充するカール F. ブヘラのヘリテージ コレクションのさらなるハイライトへの先駆となります。


クラシックなデザインの現代的解釈
カール F. ブヘラの歴史は1888年に始まります。この年、カール・フリードリッヒ・ブヘラはルツェルンに時計と宝飾品の店を開き、社の礎を築きます。133年の歴史には数多くの技術的な偉業や注目すべきデザインがあり、歴史的なタイムピースに満ちたアーカイブとなりました。それらはカール F. ブヘラ独自の伝統を反映し、ルツェルン生まれの時計メーカーの現代的なコレクションに貴重なインスピレーションを与えてくれます。フランクミュラー 時計 修理そしてヘリテージ バイコンパックス アニュアルの新モデルは、歴史的インスピレーションを得たヘリテージ コレクションに加わります。「このユニークなコレクションは、130年以上にわたる『ルツェルン生まれ』の時計製造技術に対するトリビュートです。そして限定モデルから成るこのシリーズを次の数か月間でさらに広げていくのが楽しみでもあります。時計愛好家の皆様は、今年4月、ウォッチ&ワンダーズのオールデジタル版にぜひご注目ください」と、カール F. ブヘラのサーシャ・モエリCEOは語ります。
カール F. ブヘラはこの新モデルで、2019年の発売時に2種類のヘリテージ バイコンパックス アニュアルが起こした興奮の波に応えます。
「2年前、ヘリテージ バイコンパックス アニュアルを発売したときの反響は圧倒的なものでした。以来、ブランドのお客様やファンの皆様から、さらなるバリエーションでこのモデルを継続して欲しいとのご要望をいただいて来ました。この新モデルをもって、そのご要望にお応えいたします」とモエリは言います。


クラシックなパンダ・ダイヤルから現代的な逆パンダのフェイスに
1950年代頃に遡るアーカイブピースが、再びヘリテージ バイコンパックスのインスピレーションとなりました。エレガントなクロノグラフは、インスピレーションの元となったウォッチのヴィンテージ様式と、41mmのステンレススティール製ケースなど現代的な特徴を融合しています。また新モデルも、初代バイコンパックスのレトロ調ダイヤルデザインを採用しています。シルバーカラーのクロノグラフカウンターとスモールセコンドが、タキメータースケールで囲まれたディープブラックの文字盤上に左右対称に配されています。
これにより、ヘリテージ バイコンパックスの新モデルは、「パンダデザイン」とも呼ばれるホワイトの文字盤にブラックの積算計が特徴の初代ステンレススティールモデルのカラーコンセプトを逆転させ、いわゆる「逆パンダ」と呼ばれるモデルになりました。
シルバーのステッチが施されたブラックのカーフスキンレザーストラップと穴留式フォールディングクラスプは文字盤のデザインを一層引き立て、時計愛好家たちの心を捉えるでしょう。さらに、新モデルにはスポーティで着用感に優れたラバーストラップもご用意。新しいヘリテージ バイコンパックス アニュアルもカール F. ブヘラ創業の1888年に敬意を表し、やはり888本限定です。



メカニカルなポイント
ヘリテージ バイコンパックス アニュアルはレトロな初代モデルを連想する外観ですが、その内部には最新式の自動巻きキャリバーを搭載しています。CFB 1972キャリバーは42時間のパワーリザーブを誇り、技術に対する高い要求にも応えます。オリジナルから現代的に改良された点は、便利な自動巻きキャリバーによる駆動だけではありません。新モデルの特徴はアニュアルカレンダーとビッグデイト表示にもあります。30、31日という1ヶ月の日数を考慮して、3月1日にのみ調整すれば良いのです。


ヘリテージ コレクション
ヘリテージ コレクションはカール F. ブヘラの豊かな歴史とそのルーツ、スイス中央部にあるルツェルンに対するオマージュです。限定モデルのみで構成されるこのコレクションでは、ユニークなデザインと伝統的なクラフツマンシップが、精緻な複雑機構と最高級の素材に対応しています。
2018年、ニューヨークでローズゴールド製のヘリテージ トゥールビヨン ダブルペリフェラルが発表され、これがヘリテージ コレクションの始まりとなりました。それ以来、カール F. ブヘラはこのユニークなコレクションをさらに充実させてきました。そしてこのたび、最新のヘリテージ バイコンパックス アニュアルの「逆パンダデザイン」が、レッドゴールドを使用したエレガントなバリエーションと、ステンレススティール製「パンダデザイン」のスポーティなモデルに加わりました。コレクションには他にヘリテージ トゥールビヨン ダブル ペリフェラルが、ローズゴールドと貴重なホワイトゴールドの2つのバージョンで用意されています。最高峰の時計製造とレトロなデザインのファンの皆様は、ウォッチ&ワンダーズ 2021のオールデジタル版にぜひご注目ください。そして「ルツェルン生まれ」のさらにエキサイティングな新しいタイムピースにご期待ください。

【関連記事】:キーワードをおさえて今年らしいファッションを楽しみましょう

コメント一覧