記事一覧

自然の美にオマージュを捧げる世界限定8本の腕時計 ジャケ・ドロー「バタフライ・ジャーニー」が 日本国内に入荷

ジャケ・ドローのアトリエ・オブ・アート(伝統芸術を受け継ぐアトリエ)の優れた専門技術によって、蝶のエレガンスさを宿した世界限定8本のプティ・ウール ミニットモデルから成る、時の美しさを表現した繊細でロマンチックな2つのモデルが誕生。ジャケ・ドロー銀座ブティックにホワイトゴールドが1点入荷し、ご覧いただけます。


  蝶に導かれる天使:詩情に包まれたその光景は、まるで時が止まったかのような印象を与えます。ジャケ・ドローについて書かれた古い本に掲載されたこのモチーフは、ピエール-ジャケ・ドローが啓蒙思想の時代に開発した、1体の伝説的なオートマタ「画家」によってたった1度だけ描かれたことがありました。


  そして2013年、ラブィング・バタフライにこのモチーフが採用されます。この腕時計は、イタリアの名高い建築物を飾る、プッティと呼ばれる幼い天使たちの彫刻と、バロック様式やルネサンス様式を生んだイタリアの貴重な文化にオマージュを捧げています。


蝶は今年、かつてない圧倒的な存在感で時計の舞台に舞い戻ります。世界限定8本のプティ・ウール ミニットモデルで構成された2つのモデルは、それぞれが時計の“儚い”ストーリーを描き出しています。


  なぜなら全8種からなる文字盤上の風景には、ブランドの18世紀の自然主義に対する情熱を物語る、蝶の飛び立ちが表現されているのです。 ブランドの職人たちは、この自然の美、繊細さ、一瞬一瞬の儚さをテーマとした、2つのストーリーを思い描きました。


  “白紙”の文字盤は、画家や彫刻師が芸術的なイメージを施すことができるようになっています。直径43mmのレッドゴールドケースをまとうダイアルの下部には、フェイジョアのフラワーブーケが表現されています。その上を舞うレッドゴールドの蝶は、手作業で彫刻が施され、奥深いブルーのシャンルベ・エナメル装飾された羽とコントラストを描いています。このトロピカルな雰囲気を漂わせるシーンは、ラグに至るまで264個のダイヤモンドが施された、同じ直径のホワイトゴールドケースの中枢に表現されたシーンと対を成しています。アジアの旅へといざなうそのシーンには、ホワイトゴールドの蝶が、愛の象徴である淡いピンクを帯びたシャクヤクの周りを飛び回っています。立体的な蝶、シャンルベ・エナメル装飾された羽、繊細な古色を帯びたスリムな胴体、鮮やかなカラーのフラワー装飾など、細部にまで貫かれたディテールによって、思わず息を呑むほどの美しい情景が生み出されています。ジャケ・ドローのノウハウと職人の巧みな技術を駆使して、究極の装飾を追求したバタフライ・ジャーニーは、ジャケ・ドローが絶えず抱いてきた、一瞬の輝きや、動植物界における自然の儚い神秘への関心を物語っています。


【関連記事】:快適な旅を叶えるトラベル小物特集

コメント一覧

ankopi 届いた URL 2021年10月15日(金)11時22分 編集・削除

口コミで高評価!私たちは毎日時間通りに商品の出庫を手配します。本当に届く!スーパーコピー品必ず届く