記事一覧

18Kイエローゴールド製男性用腕時計“レ・キャトル・グラン

1955年7月18日、アメリカ合衆国、ソ連邦、イギリス、フランスの首脳が一堂に会し、各国の外務大臣や代表団が集う「ビッグ4」、すなわち四大国首脳会談がジュネーブで始まりました。スーパーコピー冷戦の最中に設けられたこの会談は、当時の国際関係における緊張緩和についての各国の方針を議論する目的で開かれました。首脳会談は最後まで具体的な成果は得られなかたものの、未来へと希望をつなぐ「ジュネーブ精神」が提示されました。


このとき首脳と大臣のそれぞれ8人は、ジュネーブ市民のグループから寄贈されたヴァシュロン・コンスタンタンの時計をもって帰途につきました。その時計に添えられていたのは、「この時計が常にあなた自身とあなたの人民、そして世界平和にとって幸福な時のシンボルとなるように」という言葉でした。オーデマピゲ 時計 価格12リーニュのキャリバーP453/3Bで駆動するこのイエローゴールド製のモデルRef.6032は、当時のフランス外務大臣アントワーヌ・ピネーのものです。直径34 mmのこの時計は、この時代に特徴的な上品で無駄のないスタイリッシュなデザインが用いられています。



超入手困難♪パネライ ルミノール ベルデ ミリターレ 自動巻き
仕様
ムーブメント: 自動巻き
ケース素材: AISI 316Lポリッシュスティール
ベルト: カーフストラップ
サイズ: 約44mm



オーデマピゲ 偽物 ロイヤルオーク エクストラシン 15202OR.OO.1240OR.01
詳細情報
型番:15202OR.OO.1240OR.01
機械:自動巻き
材質名:ピンクゴールド
ブレス・ストラップ:ブレス
タイプ:メンズ
カラー:ブラック
外装特徴:シースルーバック
ケースサイズ:39.0mm
防水性能【公称】:50m
機能:デイト表示
付属品:内箱
外箱
ギャランティー

【関連記事】:最も手頃なレプリカブランドの専門店

ショパール 11月21日(土)より 「ショパール クリスマス リミテッド エディション」を販売

2021年は、エシカルゴールドを使用した「ハッピースポーツ」ウォッチと「ハッピーダイヤモンド」ペンダントが登場。全国のショパールブティック、ならびにショパール取扱い店舗にて、11月21日(土)より販売されます。

キャロライン・ショイフレの豊かなクリエイティビティから生まれた「ハッピースポーツ」は、1993年の発表以来、その自由なスピリットとモダンな感性で愛され続けています。フランクミュラー 時計 価格そしてジュエリーラインからはムービングルビーをあしらった特別な「ハッピーダイヤモンド」ペンダントをご用意しました。2020年11月21日(土)より、全国のショパールブティック、およびショパール取扱い店舗にて販売されます。

2021年の「ハッピースポーツ クリスマス リミテッド エディション」は、ステンレススティール製ケースに、ローズゴールド製のリューズとカボションがアクセントを添えています。


ラッカー仕上げを施したシルバートーンの文字盤は、きらきらと冬の幻想的な煌めきを醸し出し、プロングセッティングのムービングダイヤモンドとダイヤモンドをセットしたムービングハートが身に着けた女性の動きに合わせ舞い踊ります。ピュアホワイトのサテンストラップがホリデーシーズンの装いをさらに華やかスタイルへと仕上げます。また、セカンドストラップとして、ホワイトカーフストラップが付属するのも魅力です。

コーディネートを完成させるジュエリーには、幸せの象徴であるプレシャスストーンのルビーをセットした「ハッピーダイヤモンド」ペンダントのスペシャルエディションをお届けします。メゾンのコミットメントを反映したエシカルローズゴールドに燃えるような鮮やかなレッドが美しく映えます。

【関連記事】:身に着けていると一致する有名人に関するいくつかの情報を提供します

<ペキニエ>トレンドのグリーンを用いた新作モデルが登場

フランス唯一の完全オリジナルムーブメントを持つ独立系ウォッチメーカーである
【PEQUIGNET(ペキニエ)】。

現在、シェルマン伊勢丹新宿店で開催中の「ペキニエ フェア」に合わせて新作の<ヴェルト>が入荷致しましたのでご紹介いたします。


近年のトレンドカラーでもあるディープグリーンをフィーチャリングした新作
『RUE ROYALE 2 Fonctions Vert(リューロワイヤル ドゥ フォンクション ヴェルト)』。
特徴的な文字盤カラーは、暗所では深く落ち着きのあるモスグリーン色に、ダイヤルに光が差し込むとメタリックなグリーンにと、見る場所によって様々な印象を与えてくれます。



機能は8時位置にパワーリザーブ表示、4時位置にスモールセコンドを備えた2(ドゥ)フォンクション。ペキニエのマニュファクチュールコレクションは機能の数に応じて1(アン)、2(ドゥ)、3(トア)、4(キャトル)と名前が分別されますがシンプルなシンメトリーデザインの2(ドゥ)フォンクションはデイリーユースにもお薦めできる1本です。



ペキニエの誇るキャリバー「カリブルロワイヤル」の軽やかな操作性や新作ヴェルトの
魅力的な文字盤は実際お手に取って頂くとさらにその良さを感じて頂けます。


【関連記事】:https://xianfyoupy.wordpress.com/

H. モーザー、スイス・アルプ・ウォッチに最後のアップグレード

スイス・アルプ・ウォッチに最後のアップグレード


インスピレーションに富むコンセプトの最後、スイス・アルプ・ウォッチ ファイナル アップグレードが、2016 年から熱狂的な愛好家を魅了し続けてきたスイス・アルプ・ウォッチ 冒険譚のクライマックスを飾ります。コネクテッド ウォッチの台頭を受け、約 200 年に及ぶ歴史を持つ H. Moser & Cie.(H. モーザー社)のようなブランドがその伝統と機械式高級時計が持つ価値観に忠実に、なおかつ最先端のムーブメントを開発する必要性を示すために発売されたスイス・アルプ・ウォッチ。その有終の美を飾るに相応しい作品を皆様にお届けします。唯一無二のコンセプトモデルとなるこのスイス・アルプ・ウォッチ ファイナル アップグレードは、コネクテッド ウォッチの美学に敬意を表しつつ、洗練された ベンタブラック® という先端素材と、伝統的として受け継がれてきた高度な時計製造技術を融合したものです。

今、かつてない程つながりが求められています。私たち自身、近しい人々、そして私たちが大切にしているものにとって。現在起きている事柄は、仮想世界が現実世界を超えることはあり得ない、電子機器が人間にとって代わることは決してない、技術はあくまでも手段であって目的にはなり得ない、ということを改めて日々感じさせてくれます。タグ・ホイヤー - WikipediaH. モーザー社は、このことを信念とし、ひと際特別なモデルでスイス・アルプ・ウォッチ コレクションの最後を締めくくりたいと願いました。そうして誕生したスイス・アルプ・ウォッチ ファイナル アップグレードは、同ラインの従来モデルと同じく、コネクテッドウォッチの現代的なデザインにインスパイアされながらも完全な機械式時計となっています。100% スイス メイドの自社製ムーブメントを搭載、パワーリザーブは 100 時間以上と、次世代まで永く愛用されるように開発されました。
H. モーザー社は、今こそ、さまざまな情報をダウンロードするのではなく、私たち自身を充電する時であると考えます。時計は人の感情を表現するものであり、夢を見させてくれるものであり、同時に時刻を表示するという重要な役割を果たすものでもあらねばなりません。


このモデルで、H. モーザー社は、コレクションの数年にわたる成功の要因にもなっている異なる要素を組み合わせたいと考えました。今回のコンセプトモデルには、コネクテッドウォッチにインスパイアされた美学、ロゴもインデックスもない ベンタブラック® ダイアルが採用されています。人工素材の中では最も黒いとされる ベンタブラック®、そして同じように黒く仕上げられた時針と分針はまさにスマートウォッチのスリープ状態を思わせます。このスタイルをさらに強調するのが 6 時位置のスモールセコンドで、開口部はそのために新たにデザインされたディスクで構成されています。
絶えず過ぎ去る時をイメージさせるこのシンボルは、この場所、そして今という瞬間だけがすべてであることを感じさせてくれます。「このコンセプトは、ブランド フレンドであり、スイス・アルプ・ウォッチ コレクションの熱烈なファンでもある一人のお客様からもたらされたものです。時計スーパーコピーそのお客様が大変貴重なデザインを手に訪問されたとき、私たちはすぐに、ユーモアといささかの挑発を感じさせるこのモデルの制作を思い立ちました」と、H. モーザー社 CEO エドゥアルド・メイランは説明しています。

【関連記事】:2021年新品腕時計情報